お知らせ内容

ゼブラ社のジェルインクボールペン「サラサシリーズ」を比較したい 

No image
広告

人気のボールペンが、「ちょっと、書き心地が悪くないか?」と感じたこと、ありませんか?

重心やインクが出る量、ペン軸の太さなど、書きやすいボールペンのポイントってあるんですよね。

実際、僕はインクの出る量やインクの濃さが合わず、ジェットストリームは「使いについボールペン」という評価をしてます。

なので今回は、僕が今愛用しているボールペン「サラサクリップ」のシリーズを比較して、「My Best サラサ」を選びたいと思います。

目次
広告

使いやすいボールペンの特徴

・インクが濃い(文字がみやすい)
インクの種類や出る量によって、ボールペンの濃さが変わってきます。
薄い色よりも濃い色の方が視認性がいい

・軸が太い(握りやすい)
ボールペンを握り込んで使用する癖
軸は太い方が書きやすい。
多機能ボールペンは太いが、今回は単色で比較するためノーカン

・グリップがすべにりくい(握りやすい)
長いこと使用すると、手があせばみ、結果滑ってしまう。
滑りにくい素材
滑りにくい加工は

・筆記中に手で擦れても滲みにくい(掠れにくい)
筆記中にどうしても起こる擦れ。
できれば乾きが早いほうがいい。

・マーカーを引いても滲まない。(掠れにくい)
これもあるある。
滲まない方がいい

・愛着のわくデザイン

実際に購入・比較はこの5つ

サラサクリップ
サラサグランド
サラサナノ
サラサR
サラサマークオン

【表 上記一覧と色数や金額なんか】

My Best サラサ 「〜〜〜」
[afTag id=1817]

サラサシリーズの特徴

ゼブラ社が販売している、人気ジェルインクボールペン「サラサシリーズ」
¥100(税別)〜¥1,000(税別)の価格帯で全18種類が出ています。
多機能ペンを除いて、今回の比較候補には以下の8種

_______↓いらないかも____________________________________
サラサグランド
Main02
画像出典/ゼブラ:サラサグランド

¥1000別
全11色
ビンテージカラーのインクを採用した、高級感あふれるサラサグランド

サラサナノ
Img mv 02
画像出典/ゼブラ:サラサナノ

¥200別
全32色

サラサドライ
Main
画像出典/ゼブラ:サラサドライ

¥150別
全6色

サラサスタディ
Main
画像出典/ゼブラ:サラサスタディ

¥150別
全3色

サラサマークオン
Main
画像出典/ゼブラ:サラサマークオン

¥150別
全3色

サラサクリップ マーブルカラー
Main
画像出典/ゼブラ:サラサクリップ マーブルカラー

¥150別
全5色

サラサR
Main
画像出典/ゼブラ:サラサクリップ マーブルカラー

¥100別
全15色

サラサクリップ

画像出典/ゼブラ:サラサクリップ

¥100別
全57色

_______↑いらないかも____________________________________

【画像 重心図】

ノートに文字書いて擦ってみた
ノートに文字書いてマーカー弾いてみた
裏抜けは?
滲みは?

38(ミヤ)的おすすめランキング
3位
2位
1位

何を比較?
書き心地
滲み
マーカーでの滲み
個別での対象はだれ?
色数
値段

*ボール系によって色数が違う。最も色数が多いボール系で計算

No image

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次