ダイワのエギングリール「エメラルダスLT(2500S-DH)」を買った感想

広告

「子供や奥さんと楽しめる遊びは何だろう?」

いろいろと悩んだ結果、
家族で楽しめそうな「釣り」をすることにしました。

前回の記事

アウトドアって楽しいよね。 一言で「アウトドア」と言っても色々な遊びがあるけど、 釣りや自転車、キャンプや登山に対する興味が再燃している今日この頃 特にあのタックルバックかっこいい!   とか ※釣りを行う際のお道具バックの[…]

ただ、色々な種類の釣り竿やリールがあって、
どれを買えば幸せになれるのかがサッパリわかりません!!

今回は、そんな僕が購入したイカ釣り用のリール
エメラルダスLX 「2500S-DH」 のご紹介です!!

広告

エメラルダスLXを選んだ理由とは?

LT2500S-H-DH
LT2500S-H-DH

数あるエギング用リールの中から、
なぜエメラルダスLXをにした理由をご紹介します。

理由①:釣具メーカー最大手のダイワ製

全く知識のない道具を購入する際、
「大手メーカー」というブランド力は安心感を感じませんか?

車なら「トヨタ」
バイクなら「ホンダ」
パソコンは「Windows」

大手メーカーであれば、修理体制も万全でしょうし、
色々な情報がインターネットに流れてます。

安心感というところで、BsubTradi
この理由は外せませんでした。

・ダイワ(Daiwa)
・シマノ(SHIMANO)

理由②:色・デザイン

「はじめて」の道具を買う際、
インターネットでいろいろと検索をすると思います。

しかし初心者の僕にとって、
「ギア比」とか「トグル性能」とか言われても、
なかなかピンとは来ないんですよね

なので、今回は愛着がでるよう
好みの色・デザインを重視しました。

大手メーカの専用リールであれば、
性能面で失敗することもないでしょう。

理由③:価格

ここに来てやっと価格です(笑)

どの程度の価格帯を買えばいいか、本当に悩みますよね。

人によっては、「価格」だけで選ぶ人もいるのではないでしょうか?

理由①と理由②の時点で、
ダイワの「エメラルダス」シリーズを買うことがほぼ決まりました。

初めてだから一番安いものでいい
釣りが続くかわからないから安いものでいい
でも、楽しみたいからそれなりのリールが欲しい。

もし価格で悩むようなら、釣具屋さんに相談した方が早いですよ(笑)

僕の場合、エメラルダスLTとエメラルダスMXで迷いました。
エメラルダスLTは、約13,000-
エメラルダスMXは、約24,000-

正直、エメラルダスMXを買おうかと思いましたが、
ゆくゆくはアジングやメバリングなんかもやりたい。

となると、¥11,000-の差って大きいですよね。
あと数千円でアジング用リール買えそうだし。

以上の理由より、
「エメラルダスLT」を購入する運びとなりました!

釣具屋さんに着いて、改めてリールコーナーを物色。
「本当にエメラルダスがいいの?」
「¥7,000-くらいの「レブロス ┃ ダイワ」でいいんじゃないか?」
という誘惑にかられ、1時間半悩んでました(笑)
釣具屋さんが言うには、
一万円以内の製品どうしてあれば、正直性能の差は無いそうです。
ただ、一万円以上の製品と比べると、ベアリングの数や重さが変わるらしい。
まずはエギングをしたいのであれば、やはりエメラルダスをオススメしたい
との事でした。



僕が買ったエギングリール「エメラルダス LX(2500S-DH)」とは

 エメラルダスは、ダイワ精工(現グローブライド)が開発、販売しているエギングのブランド。
現在、ロッド、リール、ライン、エギ、その他エギングに関係するものを開発、販売している。
参照: エメラルダス_(釣具) ┃ Wikipedia

エメラルダスは2022年4月時点で、
性能の違う3つの種類が発売されています。

  • エメラルダス AIR(エア) 約¥38,000-
  • エメラルダス MX 約¥24,000-
  • エメラルダスLT 約¥13,000-

性能は
「エメラルダス AIR」が最上位機種
「エメラルダス MX」は中間機
「エメラルダス LT」は入門機。

僕が購入した「エメラルダス LT」は、
エギングの入門機となります。

「エメラルダス LT」は全部で4種類

「エメラルダスLT」はさらに、
糸を巻き取れる長さ、リールサイズの違いで4つに分かれます

エメラルダス LT

製品 巻き取り量
(1回転)
ギア比 重さ 最大ドラグ力 標準糸巻き量PE
2500S-DH 75cm 5.3 240g 10kg 0.6号‐200m
2500S-H-DH 79cm 5.6 240kg 10kg 0.6号‐200m
3000S-C-DH 80cm 5.3 245kg 10 0.8号‐200m
3000S-CH-DH 84cm 5.6 245g 10kg 0.8号‐200m

エメラルダス LTの、この4つの中からどれを買えばいいのか。
釣り初心者にとって、どのリール径(番手)・どのギア比を買えばいいのかなんてわからないですよね。

そこで、最近見ているエギングYOUTUBERの
山田ヒロヒトさんの動画を拝見。

リールサイズは2500番で十分
ギア比も手早く巻けば問題ない
との事で「2500S-DH」をチョイスしました

エメラルダスLX以外で迷うとしたら

もしエメラルダス以外を購入するなら、この辺りはいかがでしょうか?



次はプチ改造だ!!!

モグッテみる?